物語の世界に飛び込もう! 「ファンタジー小説5選」
見出し画像

物語の世界に飛び込もう! 「ファンタジー小説5選」

(カドブン9月12日より転載)

物語は自由です。
いまから1000年後の未来でも、夢のような不思議な迷宮でも、現実とは異なる荒廃した世界でも。
新しい時代、まだ見ぬ世界、だれも知らない冒険に、本を読むだけで飛び込むことができます。
編集部おすすめのファンタジー小説を読んで、物語の醍醐味を、たっぷり味わってみませんか。

胸躍る冒険の世界へ!
編集部おすすめのファンタジー小説5作。


上橋菜穂子『鹿の王』(角川文庫刊)

『鹿の王』

2015年本屋大賞受賞作! 父娘の壮大な冒険が、いまはじまる――!

強大な帝国・東乎瑠(ツオル)から故郷を守るため、死兵の役目を引き受けた戦士団“独角”。妻と子を病で失い絶望の底にあったヴァンはその頭として戦うが、奴隷に落とされ岩塩鉱に囚われていた。ある夜、不気味な犬の群れが岩塩鉱を襲い、謎の病が発生。生き延びたヴァンは、同じく病から逃れた幼子にユナと名前を付けて育てるが!? たったふたりだけ生き残った父と子が、未曾有の危機に立ち向かう。壮大な冒険が、いまはじまる――!

(あらすじ:BOOK☆WALKERより引用)
詳細はこちら⇒ https://www.kadokawa.co.jp/product/321612000238/


貴志祐介『新世界より』(講談社文庫刊)

『新世界より』

構想30年、想像力の限りを尽くして描かれた五感と魂を揺さぶる記念碑的大傑作!

1000年後の日本。豊かな自然に抱かれた集落、神栖(かみす)66町には純粋無垢な子どもたちの歓声が響く。周囲を注連縄(しめなわ)で囲まれたこの町には、外から穢れが侵入することはない。「神の力(念動力)」を得るに至った人類が手にした平和。念動力(サイコキネシス)の技を磨く子どもたちは野心と希望に燃えていた……隠された先史文明の一端を知るまでは。

(あらすじ:BOOK☆WALKERより引用)


宮部みゆき『ブレイブ・ストーリー』(角川文庫刊)

『ブレイブ・ストーリー』

僕は運命を変える。時を超えて愛される、異世界冒険ファンタジーの金字塔!

ごく普通の小学5年生亘は、友人関係やお小遣いに悩みながらも、幸せな生活を送っていた。ある日、父から家を出て行くと告げられる。バラバラになった家族を取り戻すため、亘は異世界への旅立ちを決意した。

(あらすじ:BOOK☆WALKERより引用)
詳細はこちら⇒ https://www.kadokawa.co.jp/product/322011000442/


伊坂幸太郎『クジラアタマの王様』(NHK出版刊)

『クジラアタマの王様』

巧みな仕掛けが張り巡らされた、ノンストップ活劇エンターテインメント!

製菓会社に寄せられた一本のクレーム電話。広報部員・岸はその事後対応をすればよい……はずだった。訪ねてきた男の存在によって、その平穏な日常は思わぬ方向へと一気に加速していく――。
不可思議な感覚、人々の集まる広場、巨獣、投げる矢、動かない鳥。打ち勝つべき現実とは、いったい何か。

(あらすじ:NHK出版HPより引用)


恒川光太郎『スタープレイヤー』(角川文庫刊)

画像5

鬼才・恒川光太郎が描く、いまだかつてない創世記!

路上のくじ引きで一等賞を当て、異世界に飛ばされた斉藤夕月(34歳・無職)。そこで10の願いが叶えられる「スタープレイヤー」に選ばれ、使途を考えるうち、夕月は自らの暗い欲望や、人の抱える祈りの深さや業を目の当たりにする。折しも、マキオと名乗るスタープレイヤーの男が訪ねてきて、国家民族間の思惑や争いに否応なく巻き込まれていく。光と闇、生と死、善と悪、美と醜――無敵の力を手に、比類なき冒険が幕を開ける!鬼才・恒川光太郎がRPG的興奮と神話世界を融合させ、異世界ファンタジーの地図を塗り替える、未曾有の創世記!

(あらすじ:KADOKAWA HPより引用)
詳細はこちら⇒ https://www.kadokawa.co.jp/product/321703000807/



★こちらの記事もおすすめ!

相性バツグン!「動物警察小説5選」

画像6

雨の日に読みたい「心理ミステリ小説5選」

画像7


ありがとうございます!
今、最も面白い旬の小説が読める文芸誌! 月刊「小説 野性時代」の公式ページです。「小説 野性時代」に掲載中の人気作品の一部を、こちらでも特別公開していきます。詳しい情報はこちら https://www.kadokawa.co.jp/product/322101000604/