「小説 野性時代」5月号発売!
見出し画像

「小説 野性時代」5月号発売!

京極夏彦×佐藤 究の完全電子化記念対談、池井戸 潤の特別掲載ほか、豪華読切短篇など、今勢いのある小説を集めた文芸誌! 


▼お知らせ

① 「小説 野性時代」完全電子化!
2021年5月号から、「小説 野性時代」は完全電子化となります!
2003年11月の新創刊から計209号毎月刊行してまいりました紙版を一旦休止とし、この号からは完全電子化して毎月配信いたします。
② 人気の作品がnoteで読める!
4月26日からnoteにて 、角田光代「明日も一日きみを見てる」と彩瀬まる「わたれない」の特別公開が決定!
今後も様々な作品を掲載予定です。お楽しみに!


▼「小説 野性時代」5月号のご紹介

野性時代5月号_書影

※画像をタップすると詳細ページへとびます。

【特別掲載】
〇池井戸 潤「民王 シベリアの陰謀」
11年ぶりに「民王」が帰ってきた!
第二次泰山内閣発足直後、政局を襲う謎のウイルスとは……。


【読み切り】
〇重松 清「おだいりさまとウメさん」
二月、お別れが近いひいおばあちゃん――。
ウメさんの、おひなさまの話を聞いた私は……。

〇似鳥 鶏「文化が違う」
異世界転生の最大の敵は、魔王じゃない。
言葉に付随する文化的イメージだった!?


【発表】第12回 小説 野性時代 新人賞
第12回 小説 野性時代 新人賞は、 総数667編のご応募をいただきました。
最終候補に選ばれた3作品のうち、選考委員の冲方 丁さん、辻村深月さん、森見登美彦さんによる厳正なる選考の結果・選評を掲載!


◆おすすめ連載
〇赤川次郎「三世代探偵団4 春風にめざめて」(最終回)
コインロッカーに隠されていた秘密とは。
三世代で挑む、ファミリー・ミステリ! ついに最終回!

〇石田衣良「心心 東京の星、上海の月」(最終回)
ついに迎えた株主総会当日。心心の決断は?
声優×ボーイ・ミーツ・ガール、完結へ!


「小説 野性時代」電子版
・「2021年5月号」配信開始予定日:2021年04月25日(日)
・配信日:毎月25日(予定)
・ダウンロード型の電子書籍に加えて「角川文庫・ラノベ読み放題」や、「カドブン」「カクヨム」「note」などのサイト内でも作品を展開予定。
・希望小売価格:350円(予定)

「小説 野性時代 新人賞」応募フォームはこちら
バックナンバーのご購入はこちら

ありがとうございます!
今、最も面白い旬の小説が読める文芸誌! 月刊「小説 野性時代」の公式ページです。「小説 野性時代」に掲載中の人気作品の一部を、こちらでも特別公開していきます。詳しい情報はこちら https://www.kadokawa.co.jp/product/322101000604/